情報セキュリティマネジメント試験 用語辞典

シラ外
DNS水責め攻撃
【DNS Water Torture Attack】
脆弱性のある公開キャッシュサーバ(オープンリゾルバ)や欠陥を持つホームルータに対して、実際には存在しない幾つものサブドメインに対するDNSクエリを発行することで、権威DNSサーバへの問合せを意図的に大量発生させる攻撃。この攻撃を受けた権威DNSサーバは、過負荷状態となりサーバダウンやサービス停止に陥ってしまう可能性がある。権威DNSサーバがダウンすると、管理下のドメインに対する名前解決ができなくなるため多数のWebサイトが影響を受ける。
↓ 用語データを見る
別名:
ランダムサブドメイン攻撃
分野:
情報セキュリティ
サイバー攻撃手法
重要度:

「サイバー攻撃手法」の用語

「情報セキュリティ」の他の分野

「セキュリティ」の他のカテゴリ


Pagetop