情報セキュリティマネジメント令和元年秋期 午前問45

午前問45

Webシステムの性能指標のうち,応答時間の説明はどれか。
  • Webブラウザに表示された問合せボタンが押されてから,Webブラウザが結果を表示し始めるまでの時間
  • Webブラウザを起動してから,最初に表示するようにあらかじめ設定したWebページの全てのデータ表示が完了するまでの時間
  • サーバ側のトランザクション処理が完了してから,Webブラウザが結果を表示し始めるまでの時間
  • ダウンロードを要求してから,ダウンロードが完了するまでの時間

分類

テクノロジ系 » システム構成要素 » システムの評価指標

正解

解説

応答時間(レスポンスタイム)とは、利用者がシステムに処理要求を行ってから、システムが最初の反応を返すまでの時間のことです。同じような意味ですが、クライアントサーバ間のデータ通信で、サーバにリクエストを行ってからサーバから最初の1バイトを受け取るまでの時間をTTFB(Time To First Byte)と言います。
45.gif/image-size:342×305
したがって「ア」が正しい説明です。
  • 正しい。応答時間の説明です。
  • ターンアラウンドタイムの説明です。
  • 応答時間の計測開始点はサーバの処理完了時点ではなく、クライアントの要求終了時点です。
  • ターンアラウンドタイムの説明です。
data-full-width-responsive="true">
© 2015-2019 情報セキュリティマネジメント試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop