予想問題vol.8 問19

問19

ICカードの耐タンパ性を高める対策はどれか。
  • ICカードとICカードリーダとが非接触の状態で利用者を認証して,利用者の利便性を高めるようにする。
  • 故障に備えてあらかじめ作成した予備のICカードを保管し,故障時に直ちに予備カードに交換して利用者がICカードを使い続けられるようにする。
  • 信号の読み出し用プローブの取付けを検出するとICチップ内の保存情報を消去する回路を設けて,ICチップ内の情報を容易に解析できないようにする。
  • 退職者のICカードは業務システム側で利用を停止して,ほかの利用者が使用できないようにする。
  • [出典]
  • 情報セキュリティ H23特別 問15

分類

テクノロジ系 » セキュリティ » 情報セキュリティ対策

正解

解説

耐タンパ性とは、ハードウェアやソフトウェアのセキュリティレベルを表す指標で、外部から重要データを取り出したり盗み出そうとする行為に対する耐性度合いのことをいいます。
  • 耐タンパ性ではなく可用性を高める対策です。
  • 耐タンパ性ではなく可用性を高める対策です。
  • 正しい。
  • ICカード自体の耐性は高まるわけではないため誤りです。
© 2015-2019 情報セキュリティマネジメント試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop