予想問題vol.12 問50

問50

経済産業省が策定した“ソフトウェア管理ガイドライン”はどれか。
  • アプリケーションソフトウェアの開発工程で,開発管理者が最低限実施すべき事項を取りまとめたもの
  • ソフトウェアの違法複製などを防止するために,法人,団体などがソフトウェアを使用するに当たって実施すべき事項を取りまとめたもの
  • ソフトウェアの品質保証のために,ソフトウェア管理者がチェックすべき事項をガイドラインとして示したもの
  • ソフトウェアパッケージの適正な利用を促進するために,ソフトウェア管理者が策定すべき管理規則や,ソフトウェアの利用手順のひな形を示したもの
  • [出典]
  • 基本情報技術者 H18秋期 問68

分類

ストラテジ系 » 法務 » その他の法律・ガイドライン

正解

解説

ソフトウェア管理ガイドラインは、ソフトウェアの違法複製を防止するため,法人,団体などを対象として,ソフトウェアを使用するに当たって実行されるべき事項をとりまとめたものです。ソフトウェア管理責任者、ソフトウェアユーザといった対象ユーザごとに実施すべき事項を、管理方法や管理体制といった点から具体的に取りまとめています。

参考URL: 経済産業省「ソフトウェア管理ガイドライン」
 http://www.meti.go.jp/policy/netsecurity/downloadfiles/softkanri-guide.htm
© 2015-2019 情報セキュリティマネジメント試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop