情報セキュリティマネジメント 平成29年秋期 午前問12

午前問12

JIS Q 27002:2014(情報セキュリティ管理策の実践のための規範)の"サポートユーティリティ"に関する例示に基づいて,サポートユーティリティと判断されるものはどれか。
  • サーバ室の空調
  • サーバの保守契約
  • 特権管理プログラム
  • ネットワーク管理者

分類

テクノロジ系 » セキュリティ » 情報セキュリティ管理

正解

解説

サポートユーティリティとは、装置が稼働する前提となるライフラインのことです。JIS Q 27002では、サポートユーティリティとして電気,通信サービス,給水,ガス,下水,換気,空調を例示しています。
ISMSの管理策では、サポートユーティリティの不具合による停電、その他の故障から装置を保護することを推奨しています。

したがって「ア」が適切です。
© 2015-2019 情報セキュリティマネジメント試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop