情報セキュリティマネジメント 平成29年秋期 午前問17

午前問17

ステガノグラフィはどれか。
  • 画像などのデータの中に,秘密にしたい情報を他者に気付かれることなく埋め込む。
  • 検索エンジンの巡回ロボットにWebページの閲覧者とは異なる内容を送信し,該当Webページの検索順位が上位に来るように検索エンジンを最適化する。
  • 検査対象の製品に,JPEG画像などの問題を引き起こしそうなテストデータを送信し読み込ませて,製品の応答や挙動から脆弱性を検出する。
  • コンピュータに認識できないほどゆがんだ文字が埋め込まれた画像を送信して表示し,利用者に文字を認識させて入力させることによって,人が介在したことを確認する。

分類

テクノロジ系 » セキュリティ » 情報セキュリティ対策

正解

解説

ステガノグラフィ(Steganography)とは、音声や画像などのデータの中に、別のデータ(多くの場合、文字列データ)を秘密裏に埋め込む技術や考え方のことです。ディジタルデータの世界では著作物に著作者名や利用者の情報などを埋め込む「電子透かし技術」として応用されています。
  • 正しい。ステガノグラフィの説明です。
  • クローキングの説明です。
  • ファジングの説明です。
  • Captchaの説明です。
© 2015-2019 情報セキュリティマネジメント試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop