情報セキュリティマネジメント 平成30年春期 午前問39

午前問39

システム監査において,監査証拠となるものはどれか。
  • システム監査チームが監査意見を取りまとめるためのミーティングの議事録
  • システム監査チームが監査報告書に記載した指摘事項
  • システム監査チームが作成した個別監査計画書
  • システム監査チームが被監査部門から入手したシステム運用記録
  • [この問題の出題歴]
  • 基本情報技術者 H24春期 問60

分類

マネジメント系 » システム監査 » システム監査

正解

解説

監査証拠とは、情報システムで行った処理内容についてデータの発生から処理結果に至るまでを追跡できるログファイルやトランザクションデータ,出力帳票などや質問表による調査結果などのように、監査報告書の裏付けとなる記録のことです。システム監査人がシステム監査の本調査の段階で入手します。

選択肢のうち、監査証拠となり得るのは「システム運用記録」だけです。よって「エ」が正解です。
© 2015-2019 情報セキュリティマネジメント試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop