情報セキュリティマネジメント 平成30年秋期 午前問46

午前問46

TCP/IPネットワークのトランスポート層におけるポート番号の説明として,適切なものはどれか。
  • LANにおいてNIC(ネットワークインタフェースカード)を識別する情報
  • TCP/IPネットワークにおいてホストを識別する情報
  • TCPやUDPにおいてアプリケーションを識別する情報
  • レイヤ2スイッチのポートを識別する情報

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » 通信プロトコル

正解

解説

ポート番号とは、コンピュータがデータ通信を行う際に通信先のプログラム(アプリケーション)を特定するための番号のことです。

TCP/IPでは、ネットワーク上で相手コンピュータにデータを送信する場合、通信相手のコンピュータをIPアドレスで指定しますが、コンピュータ上では様々なアプリケーションが動作しており、IPアドレスだけではデータをどのアプリケーションに渡したらいいのかわかりません。また、相手側のどのアプリケーションから送信されてきたデータなのかも判断できません。
このような問題が起こらないようにアプリケーションの識別のために指定される情報がポート番号です。ポート番号はIPアドレスと組み合わせて指定されます。IPアドレスを建物の住所に例えるなら、ポート番号は部屋番号に相当します。

また、ポート番号は16ビットの情報なので0〜65535の値をとります。一般的に使用されるアプリケーションについては、HTTPは80番/TCP、SMTPは25番/TCP、POP3は110番/TCP というようにWell-Knownポートとして標準化されています。
  • MACアドレスの説明です。
  • IPアドレスの説明です。
  • 正しい。ポート番号の説明です。
  • "ポート"といってもスイッチのポートではありません。スイッチのポートを識別する情報としてはVLAN IDがあります。
© 2015-2018 情報セキュリティマネジメント試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop