情報セキュリティマネジメント平成31年春期 午前問47

午前問47

BPOの説明はどれか。
  • 災害や事故で被害を受けても,重要事業を中断させない,又は可能な限り中断期間を短くする仕組みを構築すること
  • 社内業務のうちコアビジネスでない事業に関わる業務の一部又は全部を,外部の専門的な企業に委託すること
  • 製品の基準生産計画,部品表及び在庫情報を基に,資材の所要量と必要な時期を求め,これを基準に資材の手配,納入の管理を支援する生産管理手法のこと
  • プロジェクトを,戦略との適合性や費用対効果,リスクといった観点から評価を行い,情報化投資のバランスを管理し,最適化を図ること
  • [この問題の出題歴]
  • 情報セキュマネ H28秋期 問48
  • 応用情報技術者 H24秋期 問62

分類

ストラテジ系 » システム戦略 » 業務プロセス

正解

解説

BPO(Business Process Outsourcing)は、経営資源の集中、業務効率の向上、業務コストの削減などを目的に、業務プロセスを対象としてアウトソーシングを実施することです。
企業内部の間接部門で行われていた労務管理、人事、経理、給与計算、データの入出力や処理などのバックオフィス業務の一部や、コールセンターの業務全体などを外部の専門業者に委託するケースがこれに該当します。
  • BCP(Business Continuity Plan,事業継続計画)の説明です。
  • 正しい。BPOの説明です。
  • MRP(Material Requirements Planning)の説明です。
  • BSC(Balanced Score Card)の説明です。
© 2015-2019 情報セキュリティマネジメント試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop