情報セキュリティマネジメント試験 用語辞典

リスク保有【Risk Retention】りすくほゆう
リスクに対してあえて何の措置も実施しない対応策のこと。発生頻度が低く損害も小さいリスクや、リスク対策コストが損害額を上回る場合などに採用される。損害の発生時には組織の財務能力で対処することになる。
JIS Q 31000では「ある特定のリスクにより起こり得る利益の恩恵又は損失の負担を受容すること」と定義されている。
別名:
リスク受容
分野:
情報セキュリティ管理 » 情報セキュリティリスク対応
重要度:
「情報セキュリティリスク対応」に属する用語
「情報セキュリティ管理」の他の分野
「セキュリティ」の他のカテゴリ
© 2015-2019 情報セキュリティマネジメント試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop