情報セキュリティマネジメント試験 用語辞典

脅威【Threat】きょうい
情報システムに悪い影響を与え、損失を発生させる直接の原因のこと。自然災害、システム障害、人為的過失及び不正行為に大別される。
JIS Q 27000では「システム又は組織に損害を与える可能性がある,望ましくないインシデントの潜在的な原因」と定義されている。
分野:
情報セキュリティ » 情報セキュリティの重要性
重要度:

出題例

JIS Q 27002における情報資産に対する脅威の説明はどれか。
  • 情報資産に害をもたらすおそれのある事象の原因
  • 情報資産に内在して,リスクを顕在化させる弱点
  • リスク対策に費用をかけないでリスクを許容する選択
  • リスク対策を適用しても解消しきれず残存するリスク

正解

「情報セキュリティの重要性」に属する用語
「情報セキュリティ」の他の分野
「セキュリティ」の他のカテゴリ
© 2015-2019 情報セキュリティマネジメント試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop