情報セキュリティマネジメント試験 用語辞典

SSIDステルスえすえすあいでぃーすてるす
無線LANアクセスポイントが、自身の存在を周囲に知らせるために行っているビーコンの発信を停止し、OSのアクセスポイント自動検出機能などにSSIDを検出されないようにする機能のこと。
分野:
情報セキュリティ対策 » 技術的セキュリティ対策
重要度:

出題例

無線LANのセキュリティを向上させるための対策はどれか。
  • ESSIDをステルス化する。
  • アクセスポイントへの電源供給はLANケーブルを介して行う。
  • 通信の暗号化方式をWPA2からWEPに変更する。
  • ローミングを行う。

正解

「技術的セキュリティ対策」に属する用語
「情報セキュリティ対策」の他の分野
「セキュリティ」の他のカテゴリ
© 2015-2019 情報セキュリティマネジメント試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop