HOME»情報セキュリティマネジメント試験掲示板»平成31年春 午後 問3 設問6の(1)について

情報セキュリティマネジメント試験掲示板

掲示板検索:

[0727]平成31年春 午後 問3 設問6の(1)について

アロマさん(No.1)
平成31年春 午後 問3 設問6の(1)【Mアプリの調査について】
どなたかわかる方ご説明して頂けると助かります…何度読みかえしても理解できません…

設問6の(1)は該当する選択肢を選ぶ問題で、以下の選択肢が正解になっています。
V.見知らぬ人がAP連絡先に登録されてしまう場合があるので,見知らぬ人にメッセージを送ってしまうリスク

なぜこれが正解なのでしょう???何度問題文を読んでも、
「AP連絡先に登録される」には
「お互いスマホの電話番号がアドレス帳に登録された関係」が条件にあるようにしか思えません。
見知らぬ人がAP連絡先に登録されることは無いとしか受け取れません。

まあこれが理解できないということは午後問題を読解する能力がないのかも知れませんが…
でも午後のスコアは50〜70点くらいでそこまで低くはないと思うんですが…

どうしてもスッキリしなくてこちらで質問させて頂きました
どなたかご教授お願いいたします<m(__)m>

2020.12.17 23:33
GHidra勉強中さん(No.2)
過去スレに同じような質問があります。

「[0625]平成31年春期午後問題問3設問6(1)」
そこを見てください。

まあ結局、Mアプリは、友達の友達は皆友達だということですね。
2020.12.18 00:50
アロマさん(No.3)
ご回答ありがとうございます!
とても助かりました!
2020.12.18 09:52

返信投稿用フォーム

スパム防止のために初投稿日から30日経過したスレッドへの書き込みは禁止しています。

© 2015-2021 情報セキュリティマネジメント試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop