情報セキュリティマネジメント試験 用語辞典

DDoS攻撃
【Distributed Denial of Service Attack】でぃーどすこうげき
特定のサイトやサーバに対し、日時を決めて、インターネット上の多数のコンピュータから同時に大量のパケットを送り付けることで標的のネットワークを過負荷状態する分散型のサービス停止攻撃。支配下のボットネットを操り一斉攻撃したり、インターネット上のルータやサーバに反射させて増幅した大量の応答パケットを1か所に送り付けたりする手口がある。
別名:
分散型サービス妨害攻撃/分散型サービス停止攻撃
分野:
情報セキュリティ » サイバー攻撃手法
重要度:
「サイバー攻撃手法」に属する用語
「情報セキュリティ」の他の分野
「セキュリティ」の他のカテゴリ
© 2015-2019 情報セキュリティマネジメント試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop